恵仁会ニュース
紙飛行機ディスプレイ

この紙飛行機は、当院で毎年行っている新入職員歓迎会で使われたものです。
恵仁会職員有志で結成されたバンドとゴスペル隊が披露したAKB48の曲「365日の紙飛行機」にちなみ、職員全員がそれぞれの願いを書いて折った紙飛行機を飛ばしました。
 
この曲の歌詞には、未熟でも、失敗しても希望を持って、夢をもって進んでいこうというメッセージが込められています。
恵仁会はこれからも、夢と希望を持った職員を応援・育成し、地域のみなさまのお役に立てるよう一層の努力をしてまいります。

2019/07/18
  • このページのトップへ