恵仁会ニュース
2013年10月
地域医療支援病院に承認されました

地域医療支援病院とは、地域における第一線の医療機関であるかかりつけ医への支援などをとおし、
それぞれの機能に応じた医療の適切な役割分担と連携を図ることにより、地域医療の充実を図り、
皆様に質の高い医療を提供する機能をもつ病院です。

 

府中恵仁会病院は、平成25年10月29日 東京都より地域医療支援病院に承認されました。
現在承認されている病院の殆どが、国立・公立・大学等の大病院で、200床余りの規模の病院が承認されたのは当院が始めてです。

 

今後も地域の皆様に貢献できる医療をめざしてまいります。

 

*都内病院総数641 承認病院21 承認率3.27%
全国病院総数8565 承認病院439 承認率5.12%(平成24年10月現在)

2013/10/29
東京都災害拠点連携病院に指定されました

東京都は、災害時において、限られた医療資源を有効に活用し、重症者等を円滑に受入れるために、
すべての医療機関の役割分担を明確化しています。

 

府中恵仁会病院は、東京都災害拠点連携病院に指定されました。
災害時に主に中等症者や容態の安定した重症者の治療等を行う病院として指定されます。

2013/10/21
院内講習会開催『転倒・転落について』

職員対象に外部講師を招いて『転倒・転落』についての講習会が開催されました。

 

常に潜む危険因子、すぐにできる対策etc・・など、医療従事者である私たちにとって、日頃の業務をあらためて振り返り、転倒・転落へ至らぬ様に気を引き締めて聴講できた大変意義のある講習会でした。

 

今後の業務にぜひ役立てたいと思います。

 

13_10_04

2013/10/04
  • このページのトップへ