恵仁会ニュース
2013年7月
院内学習会(KYT)

院内学習会KYT(危険予知トレーニング)が開催されました。
業務の中に潜む危険を予知し、ヒヤリハットの原因をなくし、医療事故をおこさない対策を行う訓練です。
KYTの効果は、危険への感受性を高める、危険に対する対応力を高める、問題解決力や意欲を高める、チームワークの強化、安全意識の高い職場となる、などの効果が期待できます。

 

学習会では、提示された事例を、看護師、コ・メディカル、事務の多職種で混成されたグループで話し合い、事例に潜む問題点や対策について意見をまとめ、各グループ代表者が発表しました。
最後に全体の意見を総括し学習会が終了しました。

 

日常業務上ではあまり意見交換ができない職種との話し合いはとても有意義なものとなりました。
また、うっかり見過ごしてしまいそうな危険について、改めて意識の向上を確認する事ができました。

 

 

13_7_29

2013/07/29
高校生一日看護体験学習

当院にて「一日看護体験学習(東京都ナースプラザ主催)」が開催され、高校生5名の参加がありました。
午前中は、体温・脈拍・血圧測定、車イス・ストレッチャーの移送体験、その後は実際の手浴・足浴ケアを
見学しながら患者さんと色々なお話をしました。

 

午後は指導担当者となった看護師達との懇談会で、看護師を目指した経緯、看護師になってからの体験や
看護の楽しさなどを語り合いました。
5名の高校生全員が初めての医療現場に緊張しつつも、看護師になりたい、医療現場で働いてみたいという志や
意識を更に強く持ってくれたようです。
私たち看護師も、看護を目指した頃の初心に帰ることのできる貴重な体験となりました。

 

 

13_7_23

2013/07/23
不在者投票(参議院・東京都選出・比例代表区選出選挙)

当院に入院されている患者さんを対象に、院内で参議院・東京都選出・比例代表区選出選挙の 不在者投票を行いました。不在者投票を希望した患者さんの病室を事務部の職員が個別に訪問し、希望された方全員無事に投票することができました。

 

* 府中恵仁会病院は都道府県の選挙管理委員が不在者投票施設に指定した『指定病院』のため、入院中の患者さんも選挙投票が可能となっています

2013/07/19
泌尿器科 症例検討会

近隣の開業医、当院への登録医の先生方との症例検討会が開催されました。
毎月1回開催される症例検討会、今月のテーマは『こんな症状が泌尿器科ですよ』でした。

泌尿器科医師の紹介後、泌尿器科の適応症状、適応疾患、治療内容について、詳しく説明がありました。
その後は日頃の連携についての先生方の意見交換の内容で、連携の重要性を再認識いたしました。
来月は8月22日(木)脳卒中センター症例検討会です。

13_7_17

2013/07/17
登録医療機関紹介コーナー

府中恵仁会病院に、登録医としてご登録頂いている医療機関を紹介する『登録医療機関紹介コーナー』を
正面玄関に開設しました。

 

診療科目、診療日、診療時間、交通アクセス等、一目で医療機関(クリニック)概要が確認できる案内紙を、
地域別に配置しています。当院は登録医の先生方と常に緊密に連携を図り患者さんの診療にあたっています。
患者さんに切れ目のない医療を提供できるように、そして地域の医療を守るよう心がけ、努めています。

 

 

13_7_16_3

2013/07/16
個人情報保護に関する講習会

個人情報保護に関する講習会は、年に1回全職員対象に実施することが義務づけられています。
当日は多くの職員が参加し、個人情報保護に関する知識と重要性を再認識しました。

2013/07/12
梅雨明け 風鈴で涼を・・・

例年より少し早い梅雨明けが発表されました。いよいよ夏本番です。
梅雨明けとともに、正面玄関に夏の風物詩『風鈴』をかざりました。
風鈴の優しい音色に、ささやかな『涼』をお楽しみ下さい。

 

 

13_7_16_2

2013/07/08
七夕

恒例の七夕行事です。それぞれの願い事を短冊に・・・。
『早く元気になりますように』『健康に過ごせますように・・・』患者さん、職員の色々な想いが込められた七夕飾り。
今年も正面玄関に飾られました。

 

 

13_7_16

2013/07/07
  • このページのトップへ