病院紹介
地域医療支援病院

平成25年10月、府中恵仁会病院は『地域医療支援病院』に承認されました。


厚生労働省は、より質の高い医療サービスと治療効果を促進するために、それぞれの地域の中で、『病院』と『かかりつけ医』との機能の効率的な役割分担をすすめています。

『地域医療支援病院』とは、地域の第一線の医療機関である『かかりつけ医』への支援などをとおして、それぞれの機能に応じた医療の適切な役割分担と連携を図ることにより、皆様に質の高い医療を提供する機能をもつ病院です。医療審議会を経て、都道府県知事より承認されます。

府中恵仁会病院は、平成25年10月29日 東京都より地域医療支援病院に承認されました。
現在承認されている病院の殆どが、国立・公立・大学等の大病院で、200床余りの規模の病院が承認されたのは、東京都では当院が始めてです。

今後も地域の皆様に貢献できる医療をめざしてまいります。

承認病院数
都内病院総数 641 承認病院 21 ・・・ 承認率 3.27%
全国病院総数 8565 承認病院 439 ・・・ 承認率 5.12%
(平成24年10月現在)
地域医療支援病院の役割

◆紹介患者さんに対する医療の提供

   ― かかりつけ医などからの紹介患者さんを積極的に受け入れます。

◆病院の施設、医療機器、設備等の共同利用

   ― 当院の施設、医療機器、設備などの共同利用を推進しています。

◆救急医療の提供

   ― 休日や夜間、急病など緊急の場合、救急外来(365日24時間体制)で診療しています。

◆地域の医療従事者の資質向上のための研修の実施

   ― スキルアップを目指し、研修会や症例検討会を随時開催しています。

患者さんへ
地域医療支援病院イメージ

地域医療支援病院として一層の連携を推進し、地域の皆様へより質の高い医療の提供と、地域医療の充実に努めてまいりますので、患者さん皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

  • このページのトップへ