病院紹介
福利厚生
院内保育所
院内保育「めぐみ保育所」がリニューアルし、名前も新しく「プチ ラパン」として生まれ変わりました。
医療法人社団恵仁会 府中恵仁会病院では、職員が安心して仕事に打ち込めるよう、職員のための保育所を病院に併設しております。
昭和63年の開設以来、「めぐみ保育所」として専任の保育士が常駐し、24時間体制で職員の子供たちを見守り、保育してまいりました。
開設30年となる平成29年7月、保育スペースを拡大し、床暖房も備えたさらに安全で快適な施設としてリニューアルいたしました。
プチラパンとは
フランス語で「小さなうさぎ」という意味ですが、「ラパン」に似た音の言葉で「コパン」というフランス語は、お友達・仲間という意味もあります。
「ラパンとコパン」、その二つの似た音の言葉から、可愛らしく親しみやすいうさぎと、仲良しのお友達という意味も込めて、SUN GROUP+小倉会長が命名し、描かれた絵がシンボルマークとなりました。
ニコニコ笑顔のプチ ラパンが保育所の入口でお出迎えしています。
リトミック
歌い・遊び・身体を動かし、五感を磨く!
今回のリニューアルは、安全を確保するなかで、楽しみながら成長できる場を提供したいという小倉会長の想いから、ハードのみならずソフト面の充実も図られ、希望者は無償で参加できます。フリースペースが広くなり床暖房の入った快適なフロアで、多彩なプログラムが始まりました。

①リトミック(音楽とリズムに合わせ、歌って踊って、仲間と行進)

英語
②英語で遊ぼう(歌やゲーム、お話しも英語で集中・ Good Job!)

体操
③体操(体操のお兄さんと思い切っり飛び跳ねよう)各専門家を招いてのプログラムでは、子供たちがそれぞれの個性で自己表現し、楽しい時間を過ごしています。
スポーツジム “オリーブの樹”

職員専用スポーツジム“オリーブの樹”を併設しており、職員なら誰でも無料で利用することができます。本格的なトレーニングマシーンを取り揃え、ソファーのある休憩スペースや、広々としたロッカールーム・シャワー室を完備。また、タヒチアンダンス教室やヨガ教室などのイベントも、外部からインストラクターをお招きして行っています。
病院に併設されていますので、仕事帰りに気軽に日頃の運動不足を解消することができ、職員に大変好評です。
レストラン
健康であるためには、食事は大切な要素のひとつです。
めぐみ館6階にある 「Mi dica?(ミディーカ?)」はどなたでもご利用いただけるレストランです。
Mi dica?とはイタリアで、店員さんがお客様に声かけをするための言葉で
「ご注文は?何でもおっしゃってくださいね」 という意味合いを持っています。

イタリアン・中華・和風とそれぞれのシェフが、趣向を凝らし たメニューをリーズナブルな価格で提供。
外来患者さんやお見舞いの方のほか、近隣・企業の方々にも好評で、ランチタイムは大賑わい。
ディナータイムもお祝いごとやクリスマスパーティーなど、小宴会から立食パーティーまで、大いに利用されています。
レストランの窓からは、富士山を望むことができます。開放感あふれるテラスでお食事などもいかがでしょうか?
  • このページのトップへ