恵仁会ニュース
第10回 恵仁会オープンフォーラム

10月25日(金)、パルテノン多摩にて恵仁会オープンフォーラムを開催しました。
 
今回も、府中恵仁会病院、366リハビリテーション病院、調布keijinnkaiクリニックより、様々な分野に従事する職員が研究発表を行いました。
最優秀賞である「サングループプラス会長賞」には救急医療チームが選ばれましたが、救急チームの発表は自分たちの日頃の活動を映像にまとめたもので、たくさんの時間とエネルギーを費やして制作した映像はとてもわかりやすく、救急医療チームの専門性とやる気がよく伝わってきました。
 
また特別講演には、かづきれいこ先生をお招きしました。
かづきれいこ先生は傷痕やヤケドの痕をカバーや、それにともなう心のケアを行う「リハビリメイク」の第一人者でいらっしゃいます。
講演のテーマは「患者様へのメイクの現場から~メイクを通じての心のケア 皆さんも始めてみませんか~」で、先生の今までのご活動についての説明や、会場からモデルを選んでの実演なども見せていただきました。
何らかの形で傷を負ってしまった患者さんの心をメイクによってケアし、みなさんに笑顔を取り戻していく先生のご活動は、医療現場で働く我々にとって非常に勉強になりました。
恵仁会オープンフォーラム

2019/10/25
  • このページのトップへ