恵仁会ニュース
バックナンバー一覧
クリスマスキャンドルサービス

12月22日(木) 毎年恒例のクリスマスキャンドルサービスが行われました。

恵仁会スタッフ有志によるコーラス隊The K-J-Gospellersによるミニコンサートの後、当院保育園に通う子供たちが扮するチビサンタと、医師やスタッフによるサンタやトナカイたちがキャンドルに火を灯しました。

その後、サンタたちは病棟を回って患者さんにプレゼントをお渡しし、笑顔の絶えない温かいクリスマスイベントとなりました。

クリスマスキャンドルサービス

2016/12/29
脳卒中センター症例検討会

11月17日(木)、脳卒中センター症例検討会が開催されました。

 

演者は当院 脳神経外科 平本医師、テーマは「神経救急において肝を冷やした症例」です。
登録医から紹介していただいた症例と救急搬送にて対応した症例に基づく大変分かりやすい講演となりました。

 

30分ほどの講演の後、質疑応答では参加していただいた登録医の先生からも積極的に質問がされていました。
特に当院の各科の連携が密に行われていることにより、患者様の合併症に事前に対処出来ることを高く評価していただきました。
小回りが効きクィックに動くことのできるのが府中恵仁会病院の強みです。

2016/11/17
医療法人社団恵仁会 60周年記念祝賀会

医療法人社団恵仁会は昨年創立60周年を迎えました。
この60年を支えて下さった皆様に感謝の気持ちを込めて、10月21日(金)シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにて60周年記念祝賀会を開催いたしました。

 

ご参加いただいたのは総勢500名。恵仁会職員、登録医療機関の先生方、太陽会などのサングループ職員やお取引先の皆様、その他たくさんの恵仁会を支えて下さっている方々です。

 

3代目市川ぼたん様の祝の舞で幕を開けた祝賀会。
当院院長や来賓の方々のご挨拶ののち、鏡開きが行われました。
そして素敵なフルコースディナーをいただいき、フィナーレは職員有志によるバンドThe K-Jeansとゴスペルコーラス隊のThe K-J-Gospellersによるコンサートで締めくくりました。

 

創立60周年という節目を迎えまた心を新たにし、医療に携わる者として更に地域の皆様に貢献していく所存です。
皆様、今後もお力添えの程よろしくお願いいたします。
医療法人社団恵仁会 60周年記念祝賀会

2016/11/15
UAE(子宮動脈塞栓術)市民講座

11月12日(土)、スクエア21 府中女性センターにてUAE(子宮動脈塞栓術)の市民講座が開催されました。

 

UAEとは、X線透視を用いて大腿動脈からカテーテルを挿入し、筋腫の栄養供給路を塞いで兵糧攻めにするという開腹せずに治す最新の治療法で、現在は調布keijinkaiクリニックにて行っております。
今回は22名の方に参加して頂きました。静岡県沼津市や埼玉県越谷市など遠方からの参加も多かったです。今後は調布恵仁会クリニックにて定期的に開催していきます。

 

調布keijinnkaiクリニックホームページ

 

161112

2016/11/12
地域医療セミナー開催

10月29日(土)府中市商工会議所にて開催されましたベネッセ地域医療セミナーにて、
当院の整形外科 石郷岡医師が「中高年の膝の痛みについて」講演し、総勢80名の方にご参加いただきました。

 

セミナーの冒頭に石郷岡医師から、参加者の中に現在膝の痛みで悩んでいる方がどれくらいいらっしゃるのかアンケートを取りましたところ、参加者のほぼ全ての方が膝の悩みをお持ちでした。石郷岡医師は以前、聖マリアンナ大学の学生に対して講演をしていた事もあり、皆さまに時折質問を投げかけるなどしながら、60分間の大変分かりやすい講演となりました。質疑応答も、セミナー終了ギリギリまで多くの方が質問をされており、皆さまに大変ご好評をいただきました。

161108

2016/10/29
耳鼻咽喉科市民講座

9月10日(土) 耳鼻咽喉科市民講座

演者:きずなクリニック 斉藤院長

テーマ:耳・のど・鼻の病気やめまいについて

 

府中市女性センターにて府中市と当院共催の市民講座「耳・のど・鼻の病気やめまいについて」をきずなクリニックの斉藤院長に講演していただきました。

今回は日頃実践出来るめまい改善体操なども教えていただき、参加者の中にはすぐにでもクリニックに来院したいとおっしゃる方もいらっしゃいました。

今後定期的に開催していきます。

耳鼻咽喉科市民講座

2016/09/10
介護と医療の連携勉強会

9月8日(木) 介護と医療の連携勉強会

演者:府中恵仁会病院 院長 宇井進

テーマ:高齢者の循環器疾患について

 

日野市高幡不動にあります日野市福祉支援センターにて百草・高幡エリアの在宅診療・施設の医療従事者向けに、「高齢者の循環器疾患について」の連携勉強会を開催致しました。

参加者は50名と会場一杯になり、質疑応答では、沢山の方から出た質問に宇井院長が丁寧にお答えし、大変活気ある連携勉強会になりました。
百草・高幡エリアは日頃から当院への救急搬送が多いエリアなので、今後も更に連携関係を密に構築していきます。

介護と医療の連携勉強会

2016/09/08
地域包括ケア病棟・回復期リハビリテーション病棟オープン

8月1日(月)、めぐみ館4階に地域包括ケア病棟34床、めぐみ館5階に回復期リハビリテーション病棟32床がオープンいたしました。
急性期治療後に在宅復帰を目指す方のための、急性期治療と在宅治療の架け橋となる病棟です。

 

これらの病棟の開設により、継続治療・リハビリなどを転院せずに受けていただくことができるようになりました。
急性期病棟との連携を密に取りながら、地域の皆様が安心して在宅復帰できるよう、医師をはじめとして看護師・リハビリスタッフ一同、ますます努力していきたいと思います。

2016/08/01
ひとし館 リニューアルオープン

耐震工事のため一時閉鎖していたひとし館の2階・3階病棟が、8月1日(月)にリニューアルオープンしました。

2階は消化器センター、3階は脳卒中センターとなっております。

 

耐震工事を行ったことにより、一層皆様に安心してご利用いただけるようになりました。

また内装は、アイボリーを基調としブラウンをポイント使いすることにより、2色のコントラストで視認性を高めるとともに、シックで落ち着いた空間を作りました。

個室・多床室・衛生的な水回り、広々としたフリースペースなど、皆様に快適に過ごしていただける病棟となりました。

ひとし館 リニューアルオープン

2016/08/01
平成28年度 新入職員歓迎会

6月17日(金)、新入職員歓迎会を京王プラザホテルにて開催しました。

 

今年度は新入職員76名の紹介に引き続き、10年永年勤続者7名が表彰されました。

新入職員謝辞では、今後の恵仁会を担う若手としての決意が初々しく述べられ、また、永年勤続者謝辞は、この10年間の苦労と喜びを振り返った重みのあるスピーチとなりました。

今回も、「まちだ音の環」の皆様による生演奏のBGMがあり、和やかな雰囲気の中で職員の親睦を深めることができました。

平成28年度 新入職員歓迎会

2016/06/27
3 / 1612345...10...最後 »
  • このページのトップへ