恵仁会ニュース
2016年11月
脳卒中センター症例検討会

11月17日(木)、脳卒中センター症例検討会が開催されました。

 

演者は当院 脳神経外科 平本医師、テーマは「神経救急において肝を冷やした症例」です。
登録医から紹介していただいた症例と救急搬送にて対応した症例に基づく大変分かりやすい講演となりました。

 

30分ほどの講演の後、質疑応答では参加していただいた登録医の先生からも積極的に質問がされていました。
特に当院の各科の連携が密に行われていることにより、患者様の合併症に事前に対処出来ることを高く評価していただきました。
小回りが効きクィックに動くことのできるのが府中恵仁会病院の強みです。

2016/11/17
医療法人社団恵仁会 60周年記念祝賀会

医療法人社団恵仁会は昨年創立60周年を迎えました。
この60年を支えて下さった皆様に感謝の気持ちを込めて、10月21日(金)シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにて60周年記念祝賀会を開催いたしました。

 

ご参加いただいたのは総勢500名。恵仁会職員、登録医療機関の先生方、太陽会などのサングループ職員やお取引先の皆様、その他たくさんの恵仁会を支えて下さっている方々です。

 

3代目市川ぼたん様の祝の舞で幕を開けた祝賀会。
当院院長や来賓の方々のご挨拶ののち、鏡開きが行われました。
そして素敵なフルコースディナーをいただいき、フィナーレは職員有志によるバンドThe K-Jeansとゴスペルコーラス隊のThe K-J-Gospellersによるコンサートで締めくくりました。

 

創立60周年という節目を迎えまた心を新たにし、医療に携わる者として更に地域の皆様に貢献していく所存です。
皆様、今後もお力添えの程よろしくお願いいたします。
医療法人社団恵仁会 60周年記念祝賀会

2016/11/15
UAE(子宮動脈塞栓術)市民講座

11月12日(土)、スクエア21 府中女性センターにてUAE(子宮動脈塞栓術)の市民講座が開催されました。

 

UAEとは、X線透視を用いて大腿動脈からカテーテルを挿入し、筋腫の栄養供給路を塞いで兵糧攻めにするという開腹せずに治す最新の治療法で、現在は調布keijinkaiクリニックにて行っております。
今回は22名の方に参加して頂きました。静岡県沼津市や埼玉県越谷市など遠方からの参加も多かったです。今後は調布恵仁会クリニックにて定期的に開催していきます。

 

調布keijinnkaiクリニックホームページ

 

161112

2016/11/12
  • このページのトップへ