恵仁会ニュース
2015年12月
クリスマス キャンドルサービス

12月22日(火)、外来診察室前でクリスマス キャンドルサービスを開催しました。

職員有志で結成されたゴスペル隊の「赤鼻のトナカイ」と「ジングルベル」合唱によって始まったセレモニー。
医師やスタッフが扮したサンタやトナカイ、恵仁会保育園児のチビサンタたちが、可愛らしくキャンドルに火を灯しました。

そして、セレモニーの後にはチビサンタたちが病棟を回って患者さんたちにプレゼントを配り、患者さんもスタッフもクリスマス気分を楽しみました。

2015/12/22
平成27年度 職員忘年会開催

12月17日(木)、毎年恒例の職員親睦会主催 忘年会を京王プラザホテルにて開催しました。

目玉は恵仁会三賞の発表と豪華景品のくじ引き大会です。

 

恵仁会三賞では、相撲の三賞にちなんだ殊勲賞・敢闘賞・技能賞の三つの賞を、毎年特に優れた功績を上げた職員に授与しています。今回、殊勲賞は医事職員、敢闘賞は看護師、技能賞は366リハビリテーション病院の理学療法士に贈られました。

また、くじ引き大会では布団掃除機や美顔器などの豪華景品を取り揃えました。恵仁会のくじ引きはハズレくじなし!みんなが笑顔でドキドキしながら楽しみました。

2015/12/21
クリスマス飾り

クリスマスが間近に迫ってまいりました!

みなさまに和んでいただくために、院内各所でクリスマスの飾りつけをしています。

ぜひ、足を止めてご覧になってください。

2015/12/21
救急外来・内視鏡室リニューアル

● 救急外来 拡大リニューアル
以前は1階スペースのみだった救急外来を2階にも広げ、診療スペースを拡大リニューアルしました。

1階は重症患者さんを受け入れます。
救急車搬送患者さん用の入り口を、一般患者さんとは別に設け、処置がスムーズに行えるようにいたしました。
2階は、検査・入院待ち、化学療法、総合処置などが行えるほか、オーバーナイト機能も持ち合わせています。

救急外来は救急担当医師や看護師だけでなく、検査技師、放射線技師、事務員などの多くの職種のスタッフが協力し、救急外来をご利用いただく全ての患者さん・ご家族に、安心・安全な救急医療を提供しています。
救急外来リニューアル

● 内視鏡センター 移転リニューアル
ひとし館2階にあった内視鏡センターが、めぐみ館1階へ移転リニューアル致しました。
新しい内視鏡センターは、外来診察室並びの元総合処置室があった場所となります。
安心して検査を受けていただけるよう、明るく落ち着いた雰囲気の待合室を設置しました。
新しい内視鏡センターで、患者さんに優しい検査をさらに心がけていきたいと思います。

内視鏡室リニューアル

2015/12/11
  • このページのトップへ