求人情報
研修医募集
 やる気と熱意のある若手医師を待っています!

府中恵仁会病院では後期研修医の循環器内科医を募集しています。

<循環器内科の特徴>
当院は東京都下、府中市に位置しております、症例数が多く、循環器領域のあらゆる疾患を経験することができます。
特に虚血性心疾患(狭心症、急性心筋梗塞)、閉塞性動脈硬化症の診療に力を入れており、
早い時期から心臓カテーテル検査、インターベンション等の技術修練を積むことができます。
若手医師が早くから多数の臨床経験を積むことで医師としての実力が磨かれ、また患者の命を救う達成感と喜び、
医師としての使命感を得ることができると自負しております。
心臓カテーテル、電気生理学的検査治療、心臓超音波のスペシャリストが揃っており、
循環器医としての治療戦略を習得できるバランスよい研修を行い、心技体が鍛えられる循環器医師を養成します。

* 出身大学、医局は問いません。
* 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設。

ハートセンター循環器内科の紹介

府中恵仁会病院ハートセンターは主に虚血性心疾患(狭心症、急性心筋梗塞)や心不全、不整脈、閉塞性動脈硬化症、肺塞栓症
などを対象に、現在5名の医師が治療に取り組んでいます。
今後、心血管疾患の増加を見据え、循環器内科医師の果たす役割は年々重要になっています。
やる気のある医師なら出身大学、医局を問わず歓迎いたします。

<スタッフ紹介>

宇井 進
(院長)
昭和55年 慶応義塾大学医学部卒
日本内科学会内科認定医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会指導医
FJCC日本心臓病学会特別会員
植え込み型除細動器挿入術指定医
ペーシングによる心不全治療指定医
医学博士
小林 泉 平成2年 横浜市立大学医学部卒
日本内科学会内科認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医
日本高血圧学会指導医
心臓機能障害に関する身体障害認定資格
医学博士
上林 拓男
(副院長)
平成16年 東邦大学医学部医学科卒
日本内科学会内科認定医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医


<平成25年の実績>
・冠動脈造影(CAG) : 485例
・経皮的冠動脈形成術(PCI) : 241例
・ペースメーカー : 43例
・経皮的末梢血管形成術(PTA)とその他のIVR : 84例
・日本循環器学会認定循環器専門医研修施設

募集要項
募集人員 2名
応募資格 1) 厚生労働省の新医師臨床研修制度に届出された研修プログラム(いわゆる初期臨床研修)
  修了見込(現在卒後2年目)の者
2) 医師免許証取得後2年以上経過し、これまで(1)に準ずる修練を積んできたと判断できる者
身分及び待遇 身 分 常勤医
給 与 卒後3年目 8,000,000円/年~
保 険 組合健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険
宿 舎 民間借り上げ(費用の50%を病院が負担、但し上限6万円まで)
当 直 週1の当直。※当直手当別途支給
その他 学会出張費:当院規定により支給
休 み 日曜日と研究日週1日

採用・不採用にかかわらず、送付していただいた書類はご返却いたしません。
当院で責任を持って破棄させていただきます。


 当院循環器内科に興味をお持ちの方は、まずご連絡をしてください。

病院見学など随時受付しております。
事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。

<お問い合わせ>
〒183-8507 東京都府中市住吉町5-21-1
医療法人社団恵仁会 府中恵仁会病院 ハートセンター
院長 宇井進
TEL : 042-365-1211(代表)
電子メール : daihyo@fuchu-keijinkai.or.jp

  • このページのトップへ